内浦山県民の森Blog
Created in 0.0292 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:254 Y:1766 Total:1363693 Online:17
Calendar
prev
2017.4
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

[ カテゴリー » 全 般 ]

2017/1/16

試運転の快速「SL館山」


JR東日本千葉支社の房総観光キャンペーン「ちょっとひと息、房総休日。~春びより~」に合わせ、館山-勝浦間で1/21(土)、22(日)に快速「SL館山」「DL勝浦」が走ります。これに伴い、同区間での『SL D51』の試運転が本番前の数日に渡り行われています。
写真は1月14日、15日の試運転で、安房小湊駅に停車中の「SL館山」です。
DSC_9511


NONALNUM-MeaciDE15pel77yk77yV77yR77yR-E


1484377708060



— posted by 内浦山県民の森 at 09:10 am   commentComment [0] 

2017/1/1

2017年元旦


あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

早朝、荘厳な気配の漂う妙法生寺へ、ご来光と初参りへと行って参りました。
天気が良かったからか比較的暖かかったせいか、多くの方々がいらっしゃってました。

今年は水平線に雲が厚く居座り、出てくるまでに時間がかかる事が予想される中、ご住職の読経が終わってもまだ出て来ないため、ご来光を拝まずに本堂へ移動となりましたが、太陽の赤い日差しが厚い雲から四方に放射され、それが雲に反射してキレイでした。
P1010602


P1010589


P1010596


P1010614
お説法の後のお雑煮。お餅(滋味あふれる味)は厚く、いろいろな野菜が入っていて汁も美味しい。


— posted by 内浦山県民の森 at 09:46 am   commentComment [0] 

2016/12/17

トレイルランレース coast to coast 房総半島横断70k(70km)


「房総横断トレイル&アウトドアクエスト」開催
鴨川市内浦海岸を朝6時に出発して富津まで、「coast to coast 房総半島横断70k」のトレイルランレースが行われています。
まだ薄暗いうちに出発し、県道285号線の上り坂を進むとそのまま内浦山県民の森内を通過する林道奥谷線へと続きます。
写真は奥谷線入口となる内浦山県民の森の駐車場付近で撮影したもので、先頭が通過したのは6時20分前後でした。
スタートから約5km、上り坂にもかかわらず、皆さん元気そうに走り抜けて行きました。
PC170592


PC170594
山の向こうの朝日と共にランナーが見えてきました

PC170602
颯爽と駆け抜けて行きます

PC170625


PC170656


PC170663
衣類の調整やトイレ休憩をする方々も

PC170669



— posted by 内浦山県民の森 at 08:04 am   commentComment [0] 

2016/11/16

森の様子


この森は、一年中、緑色の葉を付けている常緑広葉樹がほとんどの森なのですが、川沿いや森の所々にある落葉樹も結構あります。
それらの木々が、ここ数日の寒さででどんどん変わって来ています。
イロハモミジや赤や黄色に、ヤマノイモは黄色に、ソメイヨシノやケヤキはほとんど落葉しました。
s-PB160540
総合センター前のイロハモミジ 陽のあたる場所だけが色づいています

s-PB160543
中央芝生広場のケヤキ

s-PB160569
林道奥谷線を進んで最初の左カーブのイロハモミジ
s-PB160546
林道奥谷線沿いのイチョウとモミジバフウ

s-PB160557
第二奥谷ダム周辺 陽のあたる所だけが色づいているのが良くわかります

s-PB160560
林道奥谷線沿いのサザンカ


s-PB160565
サザンカの花のアップ


— posted by 内浦山県民の森 at 03:47 pm   commentComment [0] 

2016/9/17

森の様子


この時期、様々な木の実が見られますが、その中でも、リンゴのように真っ赤(まだ緑色のもあります)に色づいたツバキ(椿・ツバキ科)の実は良く目を引きます。
種を落としたツバキの実の殻は、ネイチャークラフト体験教室用の素材としても使っています。
P9190298
ツバキの実

P9190295
ツバキの実 実が割れて、もう少しで中の種が落ちそうです

P9190296
実が完全に開いて、種が落ちた状態


8月の中旬から花を咲かせるタマアジサイ(玉紫陽花・ユキノシタ科)は、林道奥谷線、内浦山線のどちらを歩いても見ることができます。
P9120298
タマアジサイ:つぼみが球形なので玉紫陽花の名がついた

P9120296
タマアジサイの花:淡紫色の部分は両性花、まわりの白い花びらに見えているのは装飾花

P9120294
両性花のアップ


— posted by 内浦山県民の森 at 01:07 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.