内浦山県民の森Blog
Created in 0.0179 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:197 Y:411 Total:340494 Online:04
Calendar
prev
2016.2
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
 
2016/2/29

「春の森の自然観察会」のご案内


だんだんと春めいて来ました。
内浦地区でも、ウグイスの鳴き声が時々聞こえてくるようになりました。
そんな春の森の観察会を3月に予定しておりますので、ぜひ、ご参加ください。

 ● 日  時平成28年3月24日(木)10:00~12:00
(総合センターへ9:50まで集合・雨天中止)
 ● 募集人数20名(中学生以下は保護者同伴)
 ● 内  容クロモジ・キブシなど、春の花の咲く森を楽しみましょう。森の芽栄えを小さな鉢に持ち帰り、自分だけの小さな森を育ててみましょう。
 ● 参 加 費お一人様 500円(消費税込み)
 ・森の宿「せせらぎ」ご宿泊の方は参加費が半額になります。
 ● 持ち物保険証
 ● 服 装散策に適した服装・帽子・必要であればストック等
 ● アクセス自家用車ご利用の方 国道128号線 県民の森入口から約4.5km、駐車場無料
JR外房線ご利用の方 安房小湊駅下車 送迎バス有り(上り・下り 9:07着)

当日、見られると思われる植物
s-327
ヒサカキ

NONALNUM-cy0zLjIzKDEp-E
シキミ

NONALNUM-cy0zLjIzKDYp-E
ヒガンマムシグサ

NONALNUM-cy0zLjI2KDIp-E
タチツボスミレ

NONALNUM-cy0zLjI1KDQp-E
イヌガシ


— posted by 内浦山県民の森 at 05:02 pm   commentComment [0] 

2016/2/17

房州低名山高塚山登山とお花見ハイキング


 催事「房州低名山高塚山登山とお花見ハイキング」を無事終了しました。
 担当の職員が地元で、ちょうどお花畑の季節ということもあり、県民の森の催事には珍しく南房総市千倉町でのハイキングとなりました。
 メインの高塚山はもちろんでしたが、白間津の大祭や初代後藤義光の彫刻で知られる「日枝神社」や高塚山入口にある「大聖院」の欄間彫刻、前不動に高皇産霊(たかみむび)神社の蛇岩など、足を止めてゆっくりと立ち寄りたい所が多いコースでもありました。
 また、ビューポイントでは、景色が良く見えるようにと、その場所だけ木々が伐採され、案内標識やベンチが設置されているなど、これらは地元で活動されている「高塚山望活クラブ」さんによるものとの事。お陰様でとても快適なハイキングとなりました。
 今回ご協力くださいました皆さま、そしてご参加くださいました方々、ありがとうございました。
s-s-DSC_0056
旧七浦小学校横の「前不動」にて

s-DSC_0057
妙高山大聖院のご住職に内陣欄間の初代武史伊八郎の「波と龍」「麒麟」の説明をいただきました


— posted by 内浦山県民の森 at 09:17 am   commentComment [0] 

2016/2/9

総合センター周辺では


総合センター脇には、今の時期はジャノメエリカの花が、私たちの目を楽しませてくれます。
ちょうど森でも花のない時期で、お客様からも度々お尋ねいただく事があります。
s-IMG_3015
ジャノメエリカ

s-IMG_3016
ジャノメエリカ(アップ)
※ジャノメエリカ:ツツジ科。南アフリカ原産の常緑低木。花期は11月〜翌年4月頃。名前は花の中心の 黒い部分が蛇の目模様に見えることからこの名がついたそうです。

玄関前の芝地には、ツグミもやってきます。
冬鳥で、今年は1月半ば頃から見かけるようになりました。
ここまでは飛んでやってきます。地面に降りると、チョロッと歩いては止まり、チョロッと歩いては止まります。移動の速度がものすごく早くてびっくりです。
中央芝生広場に行くと、この時期であれば、もっと多くの個体を見ることができます。(必ずいるわけではありませんので、ご注意ください)
IMG_3014
ツグミ

IMG_3010


 ※スズメ目ツグミ科、 全長:24cm

— posted by 内浦山県民の森 at 04:28 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.