内浦山県民の森Blog
Created in 0.0160 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:519 Y:798 Total:300299 Online:06
Calendar
prev
2015.6
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 
2015/6/22

ヒメハルゼミが鳴きはじめました


ヒメハルゼミが、本日13:00頃鳴きました。
おそらく、事務所で聞く限りは、今年最初の鳴き声だと思います。
昨年は、と調べましたら、6月23日でした。

鳴き声は先ほど鳴いた後は聞こえていませんが、日を追うごとに鳴き声も長く、大きくなっていきます。

ヒメハルゼミ:セミ科の昆虫。
体長25~30ミリの小形のセミです。本州、四国、九州、琉球(りゅうきゅう)諸島に分布し、北限は関東地方。県内の一部のヒメハルゼミは天然記念物に指定されています。
一匹が鳴きはじめると一斉に鳴き始め、その鳴き声はウィーン、ウィーンと森全体がまるでうなっているかのようです。
CIMG0411
この写真は昨年のものです


— posted by 内浦山県民の森 at 01:18 pm   commentComment [0] 

 
2015/6/22

麻綿原のアジサイ開花状況


6月22日朝に撮影しました。
全体が淡く色づいて来ました。
これはこれでステキです。
IMG_2102


IMG_2103


IMG_2104


IMG_2105



— posted by 内浦山県民の森 at 10:34 am   commentComment [0] 

2015/6/21

カギカズラ開花しました


カギカズラ:常緑つる性木本
分類  アカネ科 カギカズラ属
分布  本州(千葉県以西)~九州

花の中心の色が淡いピンクで、小さな花が手毬のようになっている様子が何とも可愛らしく、大好きな花の一つです。
昨年の開花記録を見ると、6月26日となっていたので、少し早いですね。
IMG_2099


IMG_2097


IMG_2098


IMG_2101
真ん中はもう間もなく開花、その右はまだ蕾です


— posted by 内浦山県民の森 at 04:36 pm   commentComment [0] 

2015/6/13

麻綿原 妙法生寺さんのアジサイ


紫陽花の花があちこちで色づいています。
今が見ごろのお庭も多いと思います。

内浦山県民の森を林道沿いに上がっていくと、大多喜町の妙法生寺(別名あじさい寺)へ着きます。
この辺りを麻綿原(まめんばら)高原ともいい、時期になるとこの辺りは水色のアジサイで辺り一面を埋め尽くされます。

開花時期は、ふもととは一か月遅れで、大体7月の上旬位からが見頃です。
現在の開花状況をお知らせします。
IMG_2082


s-IMG_2081



林道奥谷線はそれ程幅がございません。また、散策やハイキングの方もいらっしゃいます。車の速度規制もありますので、どうぞ安全運転でご利用ください。

— posted by 内浦山県民の森 at 09:38 am   commentComment [0] 

2015/6/11

森の花情報


ホトトギスの鳴き声も、一時期より聞こえなってきました。
サンコウチョウの鳴き声はよく聞こえています。
渓流沿いでは、カジカガエルがいい声で鳴いています。

森では、花々もどんどん入れ替わっていますので、ほんの一部ですがご紹介いたします。
NONALNUM-77yW5pyI77yR77yR5pelKDYp-E
クマノミズキ(ミズキ科)咲いています。花は同じ仲間のミズキより1カ月程遅く開花。

NONALNUM-77yW5pyI77yR77yR5pelKDgp-E
カギカズラ(アカネ科)はまだ蕾です

NONALNUM-77yW5pyI77yR77yR5pelKDEwKQ-E
リュウキュウマメガキ(カキノキ科)の花

NONALNUM-77yW5pyI77yR77yR5pelKDEyKQ-E
ハゼノキの落ち葉。色が美しい。

他にも、テイカカズラ、スイカズラ、シラキ、クリ、ヤマボウシ、イワタバコなどの花も咲いています。

— posted by 内浦山県民の森 at 06:08 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.