内浦山県民の森Blog
Created in 0.0207 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:539 Y:798 Total:300319 Online:26
Calendar
prev
2014.11
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 
2014/11/21

紅葉情報


 11月も下旬となり、県民の森のあちこちで紅葉が始まりました。
 常緑広葉樹の森なので、紅葉する木々はそれほど多くはないですが、それでも森のあちこちで色が変わって来た木々を見ることが出来るでしょう。
 
 イロハモミジは紅葉のキレイな樹木ですが、1本の木でもよく陽の当たる所は赤やオレンジに染まってきました。同じ木でも、陽の当たらない箇所はまだ緑色です。
DSC_8210
第二奥谷ダム周辺のイロハモミジ①

DSC_8211
第二奥谷ダム周辺のイロハモミジ②

DSC_8218
第二奥谷ダム周辺のイロハモミジ③

CIMG0544
体育館入口付近のイロハモミジ


 イロハモミジ以外にも、シラキやカキの葉がオレンジ色になっていたり、ハゼノキやヌルデなどのウルシの仲間は赤系に色を染め、イチョウやウリカエデは黄色に、コナラやケヤキは茶色にと葉の色が変わってきて、冬の訪れを知らせてくれているようです。

— posted by 内浦山県民の森 at 05:54 pm   commentComment [0] 

2014/11/13

林道奥谷線の工事に伴う通行止め≪お知らせ≫


林道奥谷線(おくやつせん)法面吹付工事が始まります。
工事中は車両及び人も通行できませんのでご注意ください。
期間・時間帯は次のとおりです。

期 間:平成26年12月10日(水)頃~平成27年2月20日(金)の平日
時間帯:8時~17時

 ※ 夜間、土日祭日は通行可能です

— posted by 内浦山県民の森 at 06:54 pm   commentComment [0] 

2014/11/10

どんぐりイロイロ


秋から冬の初めの頃、森ではツバキやフジ、カキなどたくさんの実を見つけることができます。

その中から、内浦山県民の森で拾えるどんぐりの仲間をご紹介します。
(クヌギ以外は、自然にこの森に生えている種類です)
IMG_0771
クヌギ 茹でたので色がやや褪せてしまいました

IMG_0783
マテバシイ こちらは茹でても退色なし 磨くとツヤツヤ

IMG_0781
スダジイ 生でも美味しい いつも先にサルに食べられてしまいます

IMG_0779
コナラ おわんがうろこ状です

IMG_0777
ウラジロガシ お椀がしま模様

IMG_0775
アカガシ お椀はしま模様でビロードのようにふわふわした感触


種類ごとに、大きさや形、色などの違いがわかりますか。ウラジロガシとアカガシは見分けが難しいのです。また、同じ種類でも木によって特徴があったり、同じ木でもまた少しずつ違っていたり。
気になった方は、ぜひ、公園などでどんぐりを探してみてください。

— posted by 内浦山県民の森 at 02:36 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.