内浦山県民の森Blog
Created in 0.0223 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:257 Y:411 Total:340554 Online:01
Calendar
prev
2013.6
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 
2013/6/17

石窯パン作りに挑戦!終了


6月16日に『石窯パン作りに挑戦!』を実施。
今回初めてチャレンジする催事で、たくさんの方々にお越しいただきました。
定員を超えるご参加をいただきありがとうございました。

石窯の温度が250~300℃で『ナン』を、200℃に下がってきたところで、土鍋パンを焼きました。
多少、温度や時間によって焼き色に濃い、薄いがありましたが、全員無事に焼きあげました。
IMG_5085
石窯を使って土鍋で焼いたパン

IMG_5082
石窯で焼いたナン


— posted by 内浦山県民の森 at 04:53 pm   commentComment [0] 

2013/6/15

天津小学校 モリアオガエルの観察にきました


地元の天津小学校3年生が、モリアオガエルの観察に来ました!
少し雨模様でしたが、そんなの気にするふうもなく、元気に森を進みます。
途中、フジの実やイロハモミジの実を見つけたり、カジカガエルの鳴き声や、せせらぎの音に耳を澄ませたりしました。
目的地の茶室周辺の池には、新しいの、古いのと、いくつものモリアオガエルの卵塊(らんかい)が産み付けられていました。モリアオガエルのオタマジャクシ、ツチガエルがいました。
何より、この場所は『ヤマビル』の宝庫で、大きいのが長靴に上がってきます。事前に塩水を長靴にスプレーしてあるので、途中で落ちてしまいまが、数名の長靴に上がってきていました。でも、誰もかまれた人はいませんでした。

子供達は、いろいろな事に興味を持ち、卵の数、どうやって泡になるのか、卵の成分は、どの位で大人になるのか、など、たくさんの質問が寄せられ、自分達で解決できたものも含め、自然の中での活動がいろいろと刺激になったとのことです。
IMG_5092
子供達の目線の先には、フジの実がたくさんぶら下がっています

IMG_5097
茶室手前の池にも、いくつか卵塊が


— posted by 内浦山県民の森 at 04:54 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.