内浦山県民の森Blog
Created in 0.0158 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:123 Y:761 Total:380185 Online:04
Calendar
prev
2009.12
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 
2009/12/31

今年一年、ありがとうございました


残すところ今年も数時間。
2009年が過ぎようとしています。

今年も多くの方々に支えられて、無事新しい年を迎えることができます。
催し物にご参加くださった皆様、ご宿泊にお越しくださった皆様、ハイキングや毎日のウォーキング、野鳥観察や自然観察、ピクニックや凧揚げなど、お越しくださった皆様、そしてHPにブログをご覧くださっている皆様、いつも応援してくれる皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

すぐに2010年がやってきます。新しい年が皆様にとって良き年でありますよう願っております。
また、今後も引き続き内浦山県民の森の応援もよろしくお願いします。
IMG_8767
初春に咲く花「コショウノキ」です。


— posted by admin at 05:43 pm   commentComment [0] 

 
2009/12/31

突然の雪、明日の初日の出イベントは中止になりました


「怪しい雲だな」と言って帰ってきたスタッフの声からしばらくした頃、いきなりザーッという音が・・・。外を見るとあられのような雪が次から次へと空から落ちてきます。
すぐ止むのかなという不安をよそに、しばらくの間降り続けました。

実は、1月1日はイベント「初日の出と初参り」の予定で、たくさんのご参加申込みもいただいたばかりでしたが、この雪で明日の早朝は路面凍結の危険があるため、残念ながら中止といたしました。
IMG_8778
芝生広場に降った雪

IMG_8777
お客様が作った雪だるま、いっしょにパチリ


— posted by admin at 05:27 pm   commentComment [0] 

2009/12/27

門松ができました


今年も残すところあとわずか。
年末の大掃除や年賀状など、順調に進んでいますか。

今年も内浦山県民の森恒例の門松が完成しました。門松は、年神が家にやってくるためのめじるしです。古くは、木の梢に神が宿ると考えられていたことから、門松は年神を家に迎え入れるための依代(よりしろ)という意味があるそうです。
素材は、松・竹・梅・ワラ・ツルウメモドキなど。

今年は、師匠から代替した若い?スタッフが門松を作りました。本人の心配をよそに、評判は上々のようです。
IMG_8765


IMG_8763
玄関前に設置した門松


— posted by admin at 04:11 pm   commentComment [0] 

2009/12/26

「正月飾りとお供え餅作り」終了しました


催し物「正月飾りとお供え餅作り」が終了しました。
ワラの「はかま」を取り、水で湿らせ、本数を数えるところから始め、順調に大根締め、玉飾り、輪飾りが出来上がりました。
お供え餅は、杵と臼でペッタン、ペッタン、初めて杵を持つという方もいましたが、なめらかなお餅がつきあがりました。家々によってお供えする場所や数、大きさが違うのでいろいろなお餅が完成。
一部ですが、そんな様子をお伝えします。
IMG_0058
ヨイショッ!!ヨイショッ!!とても上手でした

IMG_0059
ワラをすぐう事からやりました

IMG_0061
完成した正月飾り

IMG_0063
お供え餅です


— posted by admin at 06:51 pm   commentComment [0] 

2009/12/24

「お得な1000円バス」のご紹介


東京から鴨川または小湊までのシャトルバスが運行しています。
これまでは、乗り換えが不便だったり、交通費がかかったりで
不便をおかけしていましたら、このシャトルバスで、東京~鴨川間が、グッと近くなります。コースは東京浜松町からアクアライン経由で2.5時間~3時間程。
詳細は小湊旅館協働組合のHP 「格安シャトルバス」のページを参照してください。
  http://www.kominato-ryokan.com/bus.htmlLink

— posted by admin at 06:09 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.