内浦山県民の森Blog
Created in 0.0153 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:113 Y:761 Total:380175 Online:01
Calendar
prev
2008.2
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
 
2008/2/10

サクラで染めました


30年前、小学校の国語の教科書の中で、「サクラの花が咲く直前の樹皮で染めるとサクラの花の色が染まる。」といったような文があり、どんな色だろうとずーっと気になっていました。

先日、サクラのテングス病を切る作業があり、その際に支障木も切ったので、支障木をもらって樹皮と枝で染めてみました。

布の素材:綿100%・天竺
布の大きさ:風呂敷サイズ・バンダナサイズ
下地処理:ご汁処理をしたものと、数枚だけ何もしていないもの
媒  染:おはぐろ媒染(木酢酸鉄)
     アルミ媒染(ツバキの枝の白灰で作った灰汁液)


染液は、ベージュがかったオレンジ色、布を入れて染め上がりはというと、少しくすんだ桃色といったところ、「うーん、どうしよう」媒染液で悩みましたが、全体の2/3をアルミ媒染で、残りをおはぐろ媒染にしました。出来上がりはアルミは少しオレンジがかったしまいましたが、なかなか素敵な色になりました。薄めにしたおはぐろ媒染では紫に、ちょっと濃いのは紫がかったグレーになりました。

実際の色は写真をご覧ください。


もう1回分サクラの樹皮が残っています。
草木染めの体験教室も人数が集まれば実施しておりますので、よかったらお申込みください。

IMG_5397
サクラの樹皮

IMG_5398
ツバキの枝の灰で作った媒染液につけたところ

IMG_5400
紫系はおはぐろ媒染、オレンジ系はアルミ媒染、写真のオレンジは実際はいくらかピンクがかかっています

IMG_5394
残った藍の液で(型染め)


— posted by admin at 01:10 pm   commentComment [0] 

2008/2/4

雪の翌日


DSCN0307


DSCN0304


DSCN0312


DSCN0315




























今日は、昨日とは打って変わって、雲一つない素晴らしいお天気となりました。
しかし、このあたりの道は路面凍結していて、とても注意が必要。似た様な所を通る方々、しばらくは用心して通勤、通学してください。


写真は、林道を登っていって撮った写真、国道からここまでの山々もすっかり雪化粧をしています。
この雪の重さで、木々の枝が耐え切れなくなる前に、雪が解けてくれる事を祈ります。

— posted by admin at 05:46 pm   commentComment [0] 

2008/2/3

今日は、雪


IMG_1938
駐車場からすぐの林道

IMG_1937
芝生広場に1個、ぽつんと雪だるま













今日の天気は雪。


今年は雪が多いのでしょうか。
朝の内は雨混じりだったのが、そのうち大きな塊になってきました。


昼ごろ、2人でやってきた女性が、雪だるまを作っていました。雨交じりだった雪なので、茶色っぽい雪だるまが、芝生広場にちょこんと座っていました。


夕方には、5cmは積もったでしょうか。「大変!」と思いながら帰宅するのに、県道を下っていくと、500mを過ぎた頃から雪の量が激減して、国道に出る頃には雪の跡は所々にしかなく、雪を背負って走っている車は自分の位。
しかし、油断は禁物!
明日、無事に出勤できるよう、皆さんもお気をつけてくださいね。

— posted by admin at 05:37 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.