内浦山県民の森Blog
Created in 0.0149 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:195 Y:411 Total:340492 Online:02
Calendar
prev
2007.8
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
2007/8/20

星空観望会終了いたしました


18日の「星空観望会」は、雲が多く、星がみられませんでしたが、県内各地より18名の方々が、曇り空にもかかわらずお越しくださいました。


星空は見られませんでしたが、講師の浦辺先生の楽しいお話やきれいな映像に、皆さんそれぞれに楽しまれているようでした。


最後に星座のテストをしました。100点満点を取った親子には、びっくりでしたが、低学年の子どもやその親御さんも健闘していて、良い得点の方には素敵な星空の写真がプレゼントされました。
1032



— posted by admin at 04:27 pm   commentComment [0] 

2007/8/18

こんな体験教室を実施しました


1020
自然観察ハイキング

1019
自然観察ハイキングで遊歩道を登る小学生達

1025
樹木オリエンテーリング

1024
化粧炭作り体験

1021
ネイチャークラフト教室





























夏休みも後半に入りました。この休み中に、子供・大人共に様々な体験教室にご参加いただきましたので、ご紹介します。この他にも、うどん作り体験や水鉄砲作りなど、私達も一緒になって楽しませていただきました。

体験教室は通年実施しています。内容・お日にちなど、ご要望に合わせたプログラム作りも可能ですので、森で遊びたい・家族や子供会などで晴れでも雨でもできる内容で等お考えの方、一度お問合せください。
お問合せ先 内浦山県民の森 ℡04-7095-3185 まで

— posted by admin at 05:06 pm   commentComment [0] 

2007/8/17

今日のクラフト教室作品


1027








小学生の男の子が作った「カブトムシ」と「チョウ」。
クラフト教室で、カブトムシやクワガタは人気が高いのですが、その素材でどうやって作ろうと悩んでいる方は多いです。
今日ご参加の男の子が作った「カブトムシ」は、いい感じに表現されていて、いいなと思いましたので紹介します。


体は、トチノキの実のカラで作ってあります。カブトムシのコロンとした感じが良く出ていると思いませんか。
チョウはタイサンボクの葉でできています。

— posted by admin at 05:25 pm   commentComment [0] 

 
2007/8/17

シャクトリムシの移動


1008
体を伸ばしているところ

1009
着地

1010
おしりを縮めてこれで1歩進みました。




シャクトリムシの進む様子です。移動はとても早く、写真を撮るのが追いつきません。やっとの事で、ブレない写真が撮れました。

— posted by admin at 08:24 am   commentComment [0] 

2007/8/13

アブラゼミの様子を一部紹介します


1001
食事中のアブラゼミ

口吻(こうふん)といって、針のような管を木の幹や枝に差し込んでしるを吸っています。

1011
羽化した後のぬけがら 

この辺りは、アブラゼミのぬけがらばかりが100以上見つかりました。
他にも、少しですが、ニイニイゼミやミンミンゼミのぬけがらがありました。

1016
卵を産みつけているアブラゼミ

写真でははっきりわかりませんが、産卵管をサクラの幹にさして卵を産みつけていました。
今年、このサクラの木では、アブラゼミとニイニイゼミのぬけがらを確認しています。

— posted by admin at 04:50 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.