内浦山県民の森Blog
Created in 0.0163 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:229 Y:342 Total:339627 Online:01
Calendar
prev
2007.7
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 
2007/7/28

森で見かけた昆虫達


970
イモムシの住む落ち葉を運ぶアリ

965
屋内に迷い込んだアオスジアゲハ

964
サクラの木で休むニイニイゼミ

980
オニヤンマ















今の森は、ヒメハルゼミ、アブラゼミ、ニイニイゼミ、ミンミンゼミ、ヒグラシと、ほとんど1日中セミの鳴き声が聞こえています。
トンボの仲間もオニヤンマの他数種類、ガの仲間に、カブトムシの仲間、バッタの仲間など、森では様々な生き物達が、懸命に生きています。

— posted by admin at 05:40 pm   commentComment [0] 

2007/7/27

ヒオウギの花が咲きました


953


954


956








葉のつく形が檜扇(ひおうぎ-宮中で用いられた木製の扇のこと)に似ているところから、この名前がついたそう。
名前も素敵ですが、この花の形・色合いも何とも言えず良いではないですか。
この種子は黒くて光沢があり、ぬば玉と呼ばれます。

— posted by admin at 05:07 pm   commentComment [0] 

2007/7/26

キノコがたくさん出ていました


雨が降った後に、蒸し暑い日が続いています。
遊歩道の下見に入りましたら、ヤマビルにもたくさん出会いましたが、キノコもたくさん出ていました。
971


972


976


974
タマゴタケ

977
タマゴタケ

975
写真が小さいのですが、タマゴタケが14個あります


— posted by admin at 04:54 pm   commentComment [0] 

2007/7/25

シタキソウ 実が生りました


半月程前まで白い花を咲かせていたシタキソウ。
森の中を歩いていると、実生の株はよく見かけるのですが、これまで実を付けた株を見つけられないでいました。

先日、目をこらしてみていた職員が、実を付けているのを見つけました。もとから2つに分かれ、1つの長さは13~14cm程、思っていたよりずっと大きいものでした。
961


962



— posted by admin at 05:00 pm   commentComment [0] 

2007/7/24

林道奥谷線 復旧工事完了のお知らせ


林道奥谷線、土砂崩落の為、通行止めになっていましたが、7月24日、復旧工事が完了し、通行できるようになりました。

— posted by admin at 02:49 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.