内浦山県民の森Blog
Created in 0.0251 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:264 Y:2305 Total:1433450 Online:09
Calendar
prev
2017.5
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
2017/5/15

ハチ 3


3 怖いスズメバチ
 スズメバチといっても日本だけでも16種類のスズメバチがいるそうです。中でもオオスズメバチとキイロスズメバチは有名ですよね!この“スズメバチ”大変攻撃的で毎年ニュースや報道バラエティー番組でも取り上げられることから、皆さんもよくご存じではないでしょうか。
 オオスズメバチは体長4cm位と見た目からして大きく、激しい羽音とともに周りを飛んでいたら怖いですよね。体は黄色と黒の縞模様で工事現場の危険標示がまさにそれといった感じです。
 キイロスズメバチは体長2cm前後で大きいものは3cm位になります。体の色は黄色と黒の縞模様は同じですが、黄色が多く全体が黄色い感じでしょうか。大きさからして違いは一目でわかると思います。
 スズメバチの毒性はかなり強く、ミツバチと違い何度でも刺すことができるので、特に注意が必要です。刺された後の痛みも強く、熱を持って腫れあがりますし、数十か所も一度に刺されると命の危険もあります。また、ショック症状(アナフィラキシーショック)により命を落とすケースもあるとのこと、過去にスズメバチに刺されたことのある方は要注意、もう一度刺された時に免疫が過剰に反応して起こるとのことですので、特に注意しましょう。このスズメバチ、刺すことができなくても、毒液を吹きかけることがありますので、目や口に入らないよう注意が必要です。一番良い対策は巣に近寄らない、近くを飛んでいても刺激しないことが最善と思います。

yjimageKOQC2QNB-2
オオスズメバチ

s-kiiro
キイロスズメバチ


— posted by 内浦山県民の森 at 12:16 pm   commentComment [0] 

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.