内浦山県民の森Blog
Created in 0.0276 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:326 Y:1588 Total:961330 Online:01
Calendar
prev
2016.9
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
2016/9/17

森の様子


この時期、様々な木の実が見られますが、その中でも、リンゴのように真っ赤(まだ緑色のもあります)に色づいたツバキ(椿・ツバキ科)の実は良く目を引きます。
種を落としたツバキの実の殻は、ネイチャークラフト体験教室用の素材としても使っています。
P9190298
ツバキの実

P9190295
ツバキの実 実が割れて、もう少しで中の種が落ちそうです

P9190296
実が完全に開いて、種が落ちた状態


8月の中旬から花を咲かせるタマアジサイ(玉紫陽花・ユキノシタ科)は、林道奥谷線、内浦山線のどちらを歩いても見ることができます。
P9120298
タマアジサイ:つぼみが球形なので玉紫陽花の名がついた

P9120296
タマアジサイの花:淡紫色の部分は両性花、まわりの白い花びらに見えているのは装飾花

P9120294
両性花のアップ


— posted by 内浦山県民の森 at 01:07 pm   commentComment [0] 

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.