内浦山県民の森Blog
Created in 0.0158 sec.
 
内浦山県民の森Blog
 
T:1151 Y:2386 Total:1180649 Online:15
Calendar
prev
2017.1
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 
2017/1/16

試運転の快速「SL館山」


JR東日本千葉支社の房総観光キャンペーン「ちょっとひと息、房総休日。~春びより~」に合わせ、館山-勝浦間で1/21(土)、22(日)に快速「SL館山」「DL勝浦」が走ります。これに伴い、同区間での『SL D51』の試運転が本番前の数日に渡り行われています。
写真は1月14日、15日の試運転で、安房小湊駅に停車中の「SL館山」です。
DSC_9511


NONALNUM-MeaciDE15pel77yk77yV77yR77yR-E


1484377708060



— posted by 内浦山県民の森 at 09:10 am   commentComment [0] 

2017/1/7

森の宿せせらぎ「早春の南房総宿泊プラン」のご案内


内浦山県民の森には四つタイプの宿泊施設があります。
その中の、お食事の付く宿泊施設 森の宿「せせらぎ」では、年3回、期間限定の特別宿泊プランを実施しています。
明後日の1月9日(月)から「早春の南房総宿泊プラン」が開始となりますのでご案内いたします。
1泊2食付で7,400円(お一人様)。早春の1日を静かな森の中で、美味しいお食事をお楽しみください。

ご予約はお電話で(℡ 04-70952-2821) 受付時間 9:00~19:00

添付ファイル: H28早春pdf 

— posted by 内浦山県民の森 at 09:54 am   commentComment [0] 

 
2017/1/7

カラスザンショウの葉痕


森の中でも明るい場所を好むカラスザンショウ。
春から秋には、日差しを沢山浴びようと、空に向かって葉っぱを広げていますが、冬には葉っぱを落とします。
葉が落ちた痕を「葉痕(ようこん)」といいます。
カラスザンショウの葉痕を良く見ると、何やら生き物の顔に見えるのが楽しいので、いくつかご紹介します。
NONALNUM-44Kr44Op44K544K244Oz44K344On44Km6JGJ55eVMjkxNyg1KQ-E


NONALNUM-44Kr44Op44K544K244Oz44K344On44Km6JGJ55eVMjkxNygxKQ-E


NONALNUM-44Kr44Op44K544K244Oz44K344On44Km6JGJ55eVMjkxNygyKQ-E


NONALNUM-44Kr44Op44K544K244Oz44K344On44Km6JGJ55eVMjkxNyg2KQ-E


NONALNUM-44Kr44Op44K544K244Oz44K344On44Km6JGJ55eVMjkxNyg3KQ-E


NONALNUM-44Kr44Op44K544K244Oz44K344On44Km6JGJ55eVMjkxNyg4KQ-E



— posted by 内浦山県民の森 at 09:47 am   commentComment [0] 

2017/1/1

2017年元旦


あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

早朝、荘厳な気配の漂う妙法生寺へ、ご来光と初参りへと行って参りました。
天気が良かったからか比較的暖かかったせいか、多くの方々がいらっしゃってました。

今年は水平線に雲が厚く居座り、出てくるまでに時間がかかる事が予想される中、ご住職の読経が終わってもまだ出て来ないため、ご来光を拝まずに本堂へ移動となりましたが、太陽の赤い日差しが厚い雲から四方に放射され、それが雲に反射してキレイでした。
P1010602


P1010589


P1010596


P1010614
お説法の後のお雑煮。お餅(滋味あふれる味)は厚く、いろいろな野菜が入っていて汁も美味しい。


— posted by 内浦山県民の森 at 09:46 am   commentComment [0] 

2016/12/26

門松完成しました


平成28年最後の月曜日となりました。
今日、総合センター入口に、毎年恒例の門松が作られました。
タケにワラ、マツで作った門松に、紅白のウメとマンリョウが鮮やかです。
IMG_0092


IMG_0093


IMG_0094



— posted by 内浦山県民の森 at 03:48 pm   commentComment [0] 

Copyright 2006 内浦山県民の森Blog. All rights reserved.